Jakarta Communication Club
ジャカルタコミュニケーションクラブ
 Since 1997

                                      
             
 トップ 学校理念 学校概要 JCC1-語学 JCC2−文化 スタッフ紹介 お問合せ        
インターカルト日本語学校 日本語教師養成講座
インドネシア 実習研修


東京信濃町・高円寺にあるインターカルト日本語学校の養成講座では、毎年、海外実習があります。JCCでは、そのジャカルタ実習が行われています。

朝から晩までJCCの先生たちと一緒に授業の準備をし、教壇に立ち、フィードバックを重ねていきます。日本語教師としての現場を知り、経験し、慣れ親しむ絶好のチャンスです。この実習研修を通してJCCを知り、JCCの常勤教師として採用された先生もいらっしゃいます。

さあ、あなたもインターカルト日本語学校の日本語教師養成講座に、今すぐお問い合わせください。

http://www.incul.com

  
@実習授業のようす          A日本語教育現場訪問         BJCCスタッフとのお別れ会



日本語教師実践研修プログラム 体験談

井田紀子さん(22) 
インターカルト日本語学校 日本語教師養成講座修了生
2005年9月

インターカルト日本語学校養成講座のプログラムで、JCCの教壇に立って、実際に授業をさせて頂きました。JCCでこのような機会を作って頂き、また参加でき本当に良かったと思います。なぜなら、考えられたスケジュールの中で、
とても濃い、充実した経験ができたからです。 実践授業では、甲斐切先生からの厳しい指導。細かいところまで見ていただけたことに感謝しております。ジャカルタツアーでは、1人では勇気がなくて行けないようなところも、インドネシア人とペアになって回れるので、コミュニケーションもできるし、ジャカルタ市内を楽しく見学することができるしで、まさに一石二鳥でした。 楽しいことだけでなく、インドネシアの大学や、日本語学校、また国際交流基金を訪れ、インドネシアの日本語教育について考えさせられることもありました。 まだまだ、書きたいことはたくさんありますが、ここには書ききれません。 後は、自分で体験してみなければ分からないことだと思います。日本語教師になりたいけれど、勇気がない。どうしたらいいのか分からない。そんな方はJCCのドアをたたくことで、未来が拓けると思います。
(2005年10月)


吉本美帆さん(25) 
インターカルト日本語学校 日本語教師養成講座修了生
2005年9月


今年の4月から半年間、日本語教師になるために養成講座で毎日勉強してきました。その半年を根性で乗り切った直後に参加したJCCでの研修は、一週間という短い期間ではありましたが、半年間の授業に負けないくらい
濃密な時間となりました。
今まで通っていた学校の実習では、一回の実習の準備にゆっくり1ヶ月くらい時間をかけていましたが、JCCの研修では、1週間に4回の授業をするということで、常に教案作りに追われていました。この忙しさを乗り越えられたのは、JCCの先生方の協力や励ましがあってこそです。学校を終えたばかりで、「知識」に囚われがちな時に、実際の授業の中での教師の動きを教えていただき、とてもためになりました。甲斐切先生に細部まで御指導していただいた事で自分の長所と短所にも気付く事が出来ました。研修中に
色々な教育機関を訪れた事もとても貴重な体験でした。日本では、1つの学校しか知らなかったので、色々な教育機関を訪れ、その学校の理念を聞くことが出来たのはとても興味深かったです。
JCCでの研修は、日本語教師の道をこのまま進もうかどうか悩んでいる私に、勇気を与えてくれました。これから、日本語教育という世界に飛び込んでいきますが、
この研修を通して経験した事は、私の自信へと繋がっていく事を確信しています。
(2005年11月)




 
Jakarta Communication Club

JCC1- Jl.Cipaku2 No.27 Kebayoran Baru Jakarta Selatan 12170 INDONESIA
(TEL) 7203966/72791829 (FAX) 7203966

JCC2 - Jl.Cipaku2 No.4 Kebayoran Baru Jakarta Selatan 12170 INDONESIA
(TEL) 7257266/7250530 (FAX) 7257266


http://jccindonesia.com