Jakarta Communication Club
ジャカルタコミュニケーションクラブ
 Since 1997

                                      
             
 トップ 学校理念 学校概要 JCC1-語学 JCC2−文化 スタッフ紹介 お問合せ        

JCC推薦の言葉


加藤早苗
 様
−インターカルト日本語学校(東京・信濃町/高円寺) 代表

http://www.incul.com


JCCの校長、甲斐切さんが、ジャカルタで日本語教師を始めたきっかけはこの私だと言ってくださっていますが、私が今でもジャカルタとつながっていられるのは甲斐切さんのおかげです。今から十数年前、インターカルト日本語学校の分校がジャカルタにでき、私は日本の本校から派遣されました。そして、一年の任期を終えて帰国した後、“日本語教師としてインドネシアに渡りたい人”として、人を介して目の前に現れたのが甲斐切さんでした。今流の言い方をしたら、まさに、びびびっ! かくして甲斐切さんはインターカルト日本語学校のインドネシア校、Widhia Pratama Inter-Cult Indonesiaの先生となりました。これが、甲斐切さんとのお付き合いの始まりです。その後、甲斐切さんはJCCを作り、今のこの大発展へと導いています。そして、それと共に私たち
インターカルトとの関係も一層強いものなっています。日本語教員養成研究所での「インドネシアの日本語教育事情」の講義、そして修了生たちへの海外実習の機会を提供・・・。これから一緒に何ができるか、考えるだけでわくわくします。共に、たくさんの“0から1”を作っていけたらと思っています。元気とパワーのキャッチボールを、これからもどうぞよろしく。JCC bagus!(JCCはほんとにすばらしい!)
【写真】JCCでのインターカルト養成講座海外実習プログラムの1つ、「ジャカルタおもしろツアー」


吉原毬子アスラマ 様
−JACインドネシア(インドネシア・ジャカルタ) 取締役社長
http://www.jacindonesia.com


ジャカルタ・ジャパン・クラブの月刊誌「ブリタ・ジャカルタ」の連載で、「なんと文章の上手な楽しい方がいらっしゃるんだろう」と思っていましたが、甲斐切先生にようやくお会いできたのは、ほんの1年前でした。
お会いしたいと思ったのは、弊社、PT. JAC INDONESIAはジャカルタで日系企業を中心に人材紹介や人事コンサルティングを行っており、常々、ビジネスの面から日本とインドネシアの文化の違い、言葉の違いを考えてきていたことから、この二つの国の間で、JCCさんと何か一緒にできないか、と思ったのがきっかけでした。
お会いした甲斐切先生は、想像をはるかに超えた、元気で快活で創造力いっぱいの方でした。注目してみていると、質の高い語学レッスン、インドネシア語検定、文化教室のほかにも、異文化セミナーや、日本人・インドネシア人との交流観光、バザーなど
数々の活動も精力的に企画・運営されています。こういう活動を継続できているのは、すごいパワーと志があるからだと思います。時々参加させていただいて感じるのは、JCCが日本寄りでも、インドネシア寄りでもなく、その真中でどちらの国・文化にもフェアで中立であることです。どちらが良い・どちらが悪いでなく、双方の良い点をそれぞれに伝えながら、双方のコミュニケーションの活性化に努められている、ということです。文化があって人が交流できる。JCCから、どれほど多くの日イのコミュニケーションが生み出されたことでしょう。ぜひ、また、一緒にいろいろなイベントをさせてください。これからの益々のご活躍を期待しています。
【写真】2005年10月のJAC&JCC合同セミナーの様子



上田一彦 様
−ユニタス日本語学校(山梨) 校長

http://www.unitas-ej.com


私が初めてインドネシアを訪問したのは5年前、最初にJCCを訪問させていただいたのは、現地から電話するいわば飛び込みの形でしたが、それでも校長先生には快く応対していただきました。何回目かの訪問の際には、学生の前で
日本留学につき説明させていただく機会も得ました。生徒の皆さんが熱心に聴いてくれたのを覚えております。
閑静な住宅街にあるJCCでは、日本語教育だけでなく現地滞在の日本人向けのインドネシア語の指導も行われておりその他さまざまな文化講座もあわせその名の通り素敵なカルチャーセンターです。
仕事柄、さまざまな人々とお会いする機会が多いのですが、やはりトップの方にお会いするのがその学校なり組織を理解する一番の近道だと思っております。JCC甲斐切先生の日本語教育に対する造詣の深さには、お会いするたびに感銘しておりますし、先生の
細やかな配慮、工夫が隅々まで行き届いた素敵な学校は、本校の手本でもあります。
【写真】JCCにおけるユニタス日本語学校の留学説明会。左が上田校長先生





 
Jakarta Communication Club

JCC1- Jl.Cipaku2 No.13 Kebayoran Baru Jakarta Selatan 12170 INDONESIA
(TEL) 27514041/72791829 (FAX) 72791829
(e-mail) info@jccindonesia.com

JCC2 - Jl.Cipaku5 No.17A Kebayoran Baru Jakarta Selatan 12170 INDONESIA
(TEL) 7257266/7250530 (FAX) 7257266


http://jccindonesia.com